12
1
3
4
7
8
9
10
11
12
14
15
17
18
21
23
25
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑える!年末の駅風景・・・最近のアタシ

年越し蕎麦2010(笑)

こんにちは。みっぴょんです。
(*'-'*)
今年も「mitsuka115JNRが語るひととき」をご愛読いただき、ありがとうございました。

飽きっぽい私としてはちょっと驚くべきことなんですが(笑)、昨年に続き「二度目の”大晦日のご挨拶”」を書いています。
(昨年のラストは、さいたま市岩槻区内の公園に静態保存されている東武1720系電車の紹介記事でした。)

今年、私にとって重大な出来事は「鉄道会社に入社(転職)しちゃった!」ということでしたね。
o(^▽^)o
景気は悪いですね。うちの近所では、アルバイトの「時給821円」というのが流行ってます。
でも821円っていうのは、東京都内における法定最低賃金じゃないですか。。。。
つまり、それ以下で人を雇用した経営者は摘発されちゃうんだけど、合法のギリギリの線でしか人を雇えないあたり、民間レベルの雇用が如何に厳しいか、知れようというものです。
そういう時代に、(まあ、私も政府主導の「雇用促進枠」で3名しか採用されなかった中途採用者のひとりだけど)、大好きな大好きな♪鉄道ちゃんとともに働けることを喜ばなければいけませんね。
(・∀・)
さて、年末年始は土曜・休日ダイヤ施行になり、朝夕のラッシュは無く、全体にのんびりした感じです。
赤ちゃんの「う~!」は相変わらずで、先日など、ベビーカーを押しているお母さんにエレベータの案内をしていたら、赤ちゃんに食べかけのビスケットを差し出され、
ヽ( ・∀・)o∩「う~!」
されちゃいました。「おいしいぞ、食べろ!」ってことでしょうね。
しかしまあ、私は、赤ちゃんたちには人間だと思われておらず、何かの「ゆるキャラ」だと思われてるんじゃないかって気がする。。。。
(​ノω`​)プ​プフ​゚
年末の特徴として、朝9時30分頃の列車が混む。デパートへ行く人たちです。
デパートで売っているお菓子類には流行があり、今は、やたら「ガトーフェスタハラダ」の紙袋を見かけますね。
(本店は群馬県高崎にあります。)
それから、午後になると「持ち帰り家電」というのか、手で持ち帰ることができる家電製品やパソコン、ゲーム機を買った人たちの帰宅が目立ちますね。

あと、私の故郷・横浜もなんだけど、東京って今「一大観光地」化してるのね。
出張ビジネスマンが来ない年末年始、東京のホテルは空いている・・・なんていうのは昔の話です。地方から、大勢の方がおみえになります。
東京ビッグサイトで「コミケ」をやってた影響もあると思うんだけど、右も左もわからない地方の中高生の応対は大変です。
「改札の前を(世界一周旅行にでも行くような巨大スーツケースで)塞がないで!」と注意してたら、
「すいません、○○○ホテルってどこですか?」・・・う~ん、聞いたことないわねぇ。ごめんなさい。

大手のホテルチェーンが経営しているホテル、全国展開のビジネスホテルなどは把握してるけど、その○○○ホテルは「駅前旅館」上がりの中小零細ホテルですらなさそう・・・。
これね、調べました。実態は外国人相手の「ドミトリーハウス」ってやつで、1泊3700円。空きがあれば日本人も泊まれるそうです。
評判は悪くないらしく、ネット上に感想が書き込まれていましたが、日本語の賛辞は数件だけで、あとは英語で「Very good!」なんて書いてあるのばかりでした。
これも、せめて「○○区○○町×丁目×番地」という所在地が分かっていれば、私は部内資料の駅周辺マップと、『ポケット東京23区地図』を持っているから、ご案内できたんですけどね。。。。
おそらく、中高生がネットで見て、値段だけで飛びつき、「ホテル」と名が付けばどこでも著名だろう・・・と勘違いしちゃったんでしょうね。
まあ、ひとつ「勉強」しましたね、お互いに。
(*'-'*)
しかし・・・もっと驚くようなお尋ねが。
「すいません。レコード大賞の会場ってどこですか?」
Σ(゚д゚;) !!
むむぅ・・・私が子供の頃は帝国劇場でしたよ、日比谷の。だけど、今はどこだろう? 
実は、もう10年ぐらい見たことないのよ私(最近の歌は分からないし、そもそもレコード大賞って、いかにも「出来レース」っぽいしね)。。。。

しょうがないので、トークバック(インターホンのような装置)で事務室に連絡したら、
「え、帝劇じゃないの?」という返事。「ちょっと待って、Googleで調べる」というので返事を待ちましたが、
その間「武道館じゃないよな」「いや、高輪プリンスホテルの宴会場を借り切ってやるんじゃなかったか?」などという声(全部間違いです)。

答えは・・・東京オペラシティ(新国立劇場)でした(注:2004年からだそうです)。それでしたら京王新線・初台駅下車ですね。
ただし、日本レコード大賞って、「行けば入場できる」ものなのかどうかは存じません。
招待客なら会場を知らないはずはないでしょうし、その方、何が目的だったのかは謎ですね。。。。
?(´∀`;)
それにしても、この手の行事の会場って、ときどき変わっちゃうんですね。
年末ジャンボ宝くじの抽選会場も、私は東京宝塚劇場だとばかり思ってましたが、今は「メルパルクホール」という場所だそうです。
それも「メルパルクホール」なんて知らん。昔の「東京郵便貯金会館」と聞けば、「ああ、芝公園(港区)の」ってわかりますけどね。
なんか、おのれの「ババァ化」を痛感しますが(泣)、それはともかく、笑っちゃうようなことが多々起きるのが、駅という場所です。
(ちなみに私自身は、「年末ジャンボ」、20枚買って600円しか当たってませんけど何か?)
( ・_・)
今夜は終夜運転担当(18時出勤)なので、夜は、実質的に寝てる暇はほとんどなさそうだなぁ。。。。
ヽ(´​Д`)​ノアゥァ​
まあ、年越し蕎麦でも食べてですね。。。。
トップの写真のは、スーパーで買った355円だかの海老天蕎麦で、「まあ、ずいぶんかわいい海老蔵さんだこと(プププ)」っていうような、太さがボールペンぐらい(笑)の海老が入っておりました。

では皆様、健康に気をつけて良いお年をお迎えくださいませ!
私も、以前ひどい目に遭いましたが(2010年1月1~3日付ブログ参照)、日本海方面は大荒れだそうですし、
お出かけになる方は、どうぞお気をつけて。
(o・ェ・o)ノ
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
スポンサーサイト

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

羽田空港で遊ぼ~♪

羽田国際線駅1

行こう、行こうと思いつつ、まだ行ってなかった羽田空港の国際線ターミナルを見てきました。
(*'-'*)
しかし、あいにく何の予備知識も無く行ったので、東京モノレールの「羽田空港国際線ビル」駅が地上駅だということすら知らない始末。。。。
(〃▽〃)ハズカシ~。。。。
羽田国際線駅3

行ってみれば、なんとなく位置関係は納得できたものの、私がいつも使っている地図『街っぷる首都圏』(昭文社)は2009年発行なので、新しい滑走路やターミナルビル、モノレールのルート変更部分などは記載されていません。
今なら、ルート変更部分の「廃線跡」を見ることができますよ。廃線跡の向こうに見える水路は多摩川で、対岸に見えるのは花王の工場(川崎市川崎区浮島町)です。
羽田国際線駅2

この橋脚の撤去作業が、どの程度のペースで進捗しているかはわかりませんが、案外早そうなので、見たい方はお早めに行かれたほうが良いと思います。
なお、駅から外に出て橋脚のそばへ行く方法は未確認で、並行道路(環八通り)を人が歩行できるのかどうかも、保証はしかねますので念のため。駅のホームから見るのが無難でしょうね。

その国際線ターミナルビルに入ってみれば。。。。
羽田国際線ターミナル1

知らないことばかりで恐縮ですが、ここから出るソウル行って、仁川空港じゃなくて、昔懐かしい金浦空港行がほとんどなんですね。
KAL(大韓航空)機も停まっていたことだし、一瞬、その金浦空港行に乗りたくなっちゃいましたが(!)、
お金はともかく(みずほ銀行のATMがあったので)、今日はパスポートを持って来なかった。。。。
(社員証や運転免許証は持ってましたけど。)
( ​゚∀゚​)・∵​. カ​゙ハッ​!
いくら韓国が「気軽に行ける」といっても外国は外国。それだけは、どうにもなりませんね・・・。

冗談はともかく、上階に上がってみると、さんざんテレビなどで紹介されましたが、「江戸小路」と称するアーケードが。
羽田国際線ターミナル2

これは、外国人好みでしょう。しかし、こういうのを「COOL JAPAN!」と呼ぶのかどうか?。。。。
?(´∀`;)
国内線ターミナルがJAL中心の第1ターミナルビル(通称:ビッグバード)と、ANA中心の第2ターミナルビルに分かれて久しいですが、
羽田空港第1ビル~羽田空港第2ビル間(2004[平成16]年12月1日開業)に乗った記憶があいまいで、考えているくらいなら乗ったほうが早く、またモノレールで第2ターミナルビルへ。

展望デッキに上がってみれば・・・。
12月1日に「復活」した、ANAの懐かしい「モヒカン・カラー」B-767が!
ヽ(゜∀゜ )ノ
ANAモヒカンB767

最近、ある方のブログで拝見し、コメントを交換したんですが、偶然「良いもの」を見られました!
まるで、先日JRの国鉄色485系・489系を見られなかった代わりみたいですね。
これは2013年まで飛行する予定で、今月は羽田~宮崎・鹿児島便中心の運用だそうです。
(ANAの公式サイトにフライトスケジュールが掲載されています。)
(・∀・) 
私は、初めての空の旅(羽田~千歳)、初めての海外旅行(成田~香港)とも、モヒカンカラーのL-1011「トライスター」だったんですよ。
それだけに、この色には思い入れがあるんですが、「ロッキード事件」を思い出す方もおられるでしょうね・・・。
(私は当時、小学生だったので詳しい事情は何も知らず、成人後、立花隆氏の本などを読みましたが。)

羽田空港からは「うちの近所」行のリムジンバスがあり、それに乗って帰りたかったんですが、すぐ出発する便が無く、
京急と都営地下鉄を乗り継いで帰ることにしましたが、ちょうど来たのが、これまた珍しい北総鉄道の9000系電車でした。
(o・ェ・o)ノ
北総鉄道9000系

==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。
なお、今回は「航空」が主なテーマですが、1日限りのカテゴリ変更が困難なため、
便宜上「鉄道」カテゴリのままとします。ご了承ください。)

theme : 飛行機
genre : 趣味・実用

貰えなかった「クリスマスプレゼント」(泣)・・・最近のアタシ

クハ183-1527・大宮

こんばんは、みっぴょんです。
(*'-'*)
皆様は、クリスマスをどのようにお過ごしになりましたか?
コンビニに入ったら、たぶん有線放送だと思うけど、大好きな大好きな♪辛島美登里さんの名曲「サイレント・イヴ」が流れたりしておりました。

だけど、それを聴いて感慨にひたっている場合では無い。私、「駅の人」みっぴょんはですね・・・
「業務放送。到着の○○○○列車。前から2両目、”車内清掃”入ります」
と、同時に箒と、オガクズを入れた「鉄道ちりとり」と、濡らしたモップを持って素早く車内に入り、「清掃」してましたよ「アレ」を!
( ​>∀<​)・∵​.ドッヒャ~!
「アレ」とはつまり、酔ったお客様の「お忘れ物」っていうか、NHKのドラマ『てっぱん』に出てくる食べ物みたいな・・・というか。。。。
(それ以上は書きたくないので、ご自分でお調べくださいませ。)
┐('~`;)┌
ただまあ、24日(金曜)の夜は、18~19時台の下り方面(郊外行)がやたらに混んで「8分延発」とかになってましたが、夜が更けると意外に空いてましたね。いつもの週末と同じくらいの感じでした。
なんで18~19時台が混むかといえば、そりゃ「早く帰って子供たちとケーキでも」っていうお父さん、お母さんが多かったから。
(*'-'*)
一方、景気が悪いので、夜の街の賑わいは大したことなかったんでしょうね。

これは夜勤のお話ですが、日勤だと最近、ホーム看視はエレベータのそばに立つ機会が多くなったので、ベビーカーに乗った乳幼児を見ることが増えました。
(*'-'*)カワイイヨ!
最近、1歳ぐらいの乳児(女の子)が私に
ヽ( ・∀・)ノ「う~!」
と言うので、私も
(*'-'*)ノ「う~!」
とお返事してあげたら、
\(^o^)/「う~!!!!!!」
と、実に嬉しそうでした。今のところ、彼女はボキャブラリーが非常に少ないため、全てを「う~!」で表現するしかないんですが、
まあ、二十年後ぐらいには「別にぃ~」とか言って生意気なんだろうなぁ(笑)。。。。

かと思えば、幼稚園ぐらいの子が車内から手を振ったりしてね。
ドアが閉まった瞬間に手を振られても、こちらは手を振り返すことができないので(注:「非常通報」と間違われる恐れがあるから)、サッと
(*'-'*)ゝ 敬礼!
してあげたら、大喜びでした。

さて、12月25日(土曜)は、朝、新潟からのネズミーランド臨が新ニイの国鉄色485系で、
そして敦賀からのネズミーランド臨が、なんと金サワの489系国鉄色ボンネット車で上京し、これがJR東日本からの「クリスマスプレゼント」のはずだったんですが、
泊まり明け後、東北本線の土呂(東大宮操)まで駆けつけたものの・・・
空振りに終わったよ。。。。(ノд-。)クスン

途中、大宮駅で全般検査入場中らしきクハ183-1527(宮オオ・OM103編成)を見かけたのが収穫です。
(トップの写真)
これは以前「前面飾り帯の位置が他車に比べて低いぞ(クハ183-1528も)」と指摘した珍車ですが、いまだ低いままで、修正されていません。
blog_import_4d08c35307801.jpg
(クハ183-1527走行中のシーン。2010年11月14日付ブログから再掲。信越本線安中~磯部間)

あと、EF81 80[田]を見ました。
EF81 80・土呂

全検出場試運転っぽいんだけど、もう「北斗星」を牽引する機会など無さそうなのに、側面の「☆」が健在でした。

しかし2本のネズミー臨は・・・来ない。。。。
(-_-)
通過予定は9時50分と56分頃でしたが、10時30分まで待ったものの、来ませんでした。
しょうがないので、鬼怒川温泉行臨時特急「きぬがわ93号」が189系「彩野」充当で来るから、もうじき「彩野」も廃車だそうだし、それ撮って帰るべぇ・・・と思ったら、
「きぬがわ93号」も遅れており、完全に諦めて駅へ向かって歩いている途中で後ろから来たため、こんな中途半端にしか撮れませんでした。
(ノд-。)クスン
「彩野」・土呂

結局、新潟発の485系は、大幅に遅れて10時50分頃、大宮駅に停車しているのを見ましたが、
こっちは上野行、しかもグリーン車(注:普通車混雑のため)に乗ってしまっているので、もうどうすることも出来ん。。。。
敦賀発の489系は、走ったのかどうかすら不明です。雪の影響で運休した可能性が高いですね。

それより、上野着12月23日と25日の「カシオペア」は、EF81 137[青]が牽いたみたいですね。
この「♪12が~つのぉ~ エイプリルフ~ル・・・」みたいな編成(EPOさんの古い歌だけど知ってる人いるかな?)、
私も目撃はしたんですが、これも土呂へ向かう電車内からだったので、残念ながら撮っていません。
485系や、489系「ボンちゃん」、それにEF81牽引の「カシオペア」を再度、見るチャンスがあるかしら?!
♪もう一度 私の夢をつかむまでSilent Night。。。。
(・・・と、冒頭の「サイレント・イヴ」の歌詞で締めくくりました!)
(^​0_0​^)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

東京・丸の内のイルミ♪

丸の内イルミ1

「イルミッピョン」(笑)がお伝えする東京のイルミネーション、今回は丸の内です。
12月21日から、「光都東京・LIGTOPIA」が始まりました。
ヽ( ´ー`)ノ!!
この行事、前身の「東京ミレナリオ」時代に2回ぐらい来たことがありましたが、現在の「LIGTOPIA」になってからは初めてです。
旧「東京ミレナリオ」は、開催期間が1月1日の未明3時までというのが通例だったのに、「LIGTOPIA」は12月29日までです。
景気が悪いから、スポンサー企業にとって開催の経費が重荷なのか、それとも、道路管理者(東京都)がうるせぇのか・・・と思いましたが、行ってみたら。。。。
丸の内イルミ2

メインが「フラワーファンタジア」といって、このように生花(パンジーが多い)を使ったものなんですよ。
丸の内イルミ3

生花は寿命が短いので、開催期間も短いのでしょうか。
写真下部の、黄色っぽいのは電飾ではなく、ライトが当たったパンジーが光っているんですね。
ヽ(゜∀゜ )ノ
これは丸ビルと新丸ビルの間、行幸(ぎょうこう)道路の分離帯にあります。

少し歩くと、皇居の日比谷濠~馬場先濠~和田倉濠間の石垣に、「光のアート・インスタレーション 光流(こうりゅう)」と題し、W字型の光が連続して飾られており、その間に動物や魚の形をした飾りも。
和田倉門の前から日比谷方面を見ると、こんな感じ。三脚持ってなかったので、バルブ(長時間露光)撮影やりにくいこと。。。
┐('~`;)┌
丸の内イルミ4

丸ビル前あたりはかなりの雑踏でしたが、和田倉門前までくると、敷地が広いせいもあって、人はそれほど多くありません。
私としてはむしろ、こちらがオシシメです。
(*'-'*)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

まだ見られるよ!西武101N系・旧塗装車

西武271F・1

こんばんは。みっぴょんです。
(*'-'*)
日々、通勤に利用していながら、西武鉄道(池袋線)の話題をそんなに書いておりません。
m(-_-)mスマヌ
電車の中では、たいがい本ばかり読んでますからねぇ。
しかしまあ、『週刊文春』歳末名物の「顔面相似形2011 顔面なう!」(12月30日・1月6日新春特大号掲載)に笑ってる場合じゃないですね。。。。
(ちなみに「市川海老蔵=古代メソポタミア王の像」だそうですよ。)

帰宅の際、久しぶりに101N系の旧塗装車・271F(クモハ271+クモハ272)を見たので、ちょっと撮ってみました。
(トップの写真)
8連車との連結部分は、こんな感じ。旧塗装車には、現行のロゴ(「くだもの」マークと呼ばれる・・・らしい)がありません。
西武271F・2

旧塗装車は西武秩父線開業40周年を記念して、2009年6月にこの塗装になって武蔵丘車両管理所を出場し、同年10月4日に西武秩父~横瀬間をヘッドマーク付きで走行しました。
(なぜ1駅だけのシャトル列車だったかというと、この日、横瀬車両基地の一般公開がありましたが、「第2会場」として西武秩父駅構内でもE31形電気機関車の展示などが行なわれたからです。)
img423.jpg

この旧塗装車がいつまで走るかは存じませんが、今のところは「普通に」走っており、特に珍しいものではありません。ただ、増結用ですから、やはり平日のラッシュ時が多いのかも知れませんけど。
機会がありましたら、足をお運びくださいませ。
( ・_・)
オリジナル101系は、最後には多摩川線で走っていましたが、この11月9日限りで引退しちゃいました。
最後の1週間はヘッドマーク付きで走ったらしいけど、「離れ島」の多摩川線に関する情報が池袋線に伝わってくるのは遅く、
11月7日だか8日になって、池袋線某駅に「9日限り」というポスターが貼られましたが、急に言われても行けね~よ。。。。
┐(´~`)┌
(距離的にはすごく近いんですが、うちの方から直接行く公共交通機関が無いんです、武蔵境って・・・。)

でもまあ、ストックを漁ったら、多摩川線は2009年2月に新小金井駅で撮ってましたから、貼っておきますね。
img560.jpg

池袋線時代のも何枚かあるので、そのうちお目にかけましょう。

最後に・・・。
西武といえば年増・・・じゃない、豊島園。この夏は「TSM48」とか言って悪ふざけしてましたが(8月4日付ブログ参照)、
今は、こんなかわい~♪子たちがスケートリンクをす~いすいと滑っております。
(*'-'*)
豊島園スケートポスター

私、子供の頃はアイススケートが好きで、よく東神奈川(反町[たんまち]公園)とか、(長津田の先の)こどもの国のスケートリンクへ行きましたが、その後、ちゃんとやらなかったのが惜しい。
真面目に続けていれば、浅田真央ちゃんみたいになれたかも知れんのに(無理だな)。。。。
?(´∀`;)

【追記】(2011-01-17)
その後、「豊島園」スケートリンクのポスターには、デーブ・スペクター氏が登場。
しかし・・・その意味がわからぬ。。。。
?(´∀`;)
豊島園ポスターD・スペクター

===============================
《お知らせとお詫び》
「FC2ブログ」へ移転してから、「サイドバー整備」と「カテゴリの再編」をやらにゃ・・・と思っているんですが、まだ、全然できておりません。。。。
順次やっていきますので、しばしお待ちくだされ。。。。

《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

「鶴見線・南武支線80周年記念号」

南武支線80周年号・1

12月19日まで、「鶴見線・南武支線開業80周年」記念行事が、いろいろ行なわれておりました。

主なところでは「鶴見線・南武支線開業80周年記念パス」(大人500円)の発売や、鶴見線・南武支線電車の一部にヘッドマークの装着などが実施されましたが、
なにせ、横浜市鶴見区育ちの私としては、鶴見線や南武支線(尻手[しって]~浜川崎間・別名「浜川崎線」)など当たり前すぎて食指が動かず、
上司に「みっぴょん。これ行って来い」とパンフレットを貰ったんですが、訪れておりませんでした。
鶴見・南武支線パンフ

記念行事ラストの12月18日(土曜)と19日(日曜)、浜川崎→尻手→浜川崎→鶴見→浜川崎→尻手→浜川崎のルートで団体専用列車「鶴見線・南武支線80周年記念号」が運行されました。
なんでも、これは205系1000番代車(浜川崎線用)が、鶴見線へ旅客営業列車として入線する最初の事例だそうです。

そう言われてもね・・・。私は、ここ数年、浜川崎線に乗ったことが無く、「初の事例」も何も、205系1000番代車に乗ったことがありません。
私が最後に浜川崎線に乗ったのは2002(平成14)年7月24日で、この時は101系のワンマン車2連でした。
PC190054.jpg
(浜川崎駅にて)

PC190051.jpg
(弁天橋の鶴見線営業所構内。鶴見線電車の車窓から)

今回は鶴見線に乗っておらず浜川崎線だけなので、後者に限ってお話しますが、私が子供の頃、浜川崎線といえばクハ16+クモハ11の茶色い旧型電車でした。これは1980(昭和55)年11月、101系電車に置き換えられました。
当初、この101系(2連)は「南武本線」と同じカナリアイエローで、車掌さんも乗務していました。

ですが、昼間は(今もだけど)事実上「空気運搬車」で、人件費抑制のため、JR発足後の1988(昭和63)年3月13日からワンマン運転になりました。
ワンマン化改造の際、上の写真のようなクリーム色と緑色のカラーになり、同時に冷房化されました。
とは言っても、このワンマン101系にも、私はあまりご縁がありませんでした。

なお、浜川崎線101系電車の最終運行は2003(平成15)年11月28日でしたが、特にお別れ行事などは無く、
その代わり、同年12月13・14日に鶴見駅(鶴見線ホーム・4番線)で展示のうえ、午後、鶴見~大川間を1往復しました。
(それも撮ったので、紙焼きが出てきたら後日貼ります。)

実家からは近いんですが「最寄り路線」ではなく、そもそも、失礼ながら浜川崎線の沿線に若い娘を惹きつける「おいし~♪」とか「おっしゃれ~♪」は、何もありません。
学校を卒業すると、私も東京へ出てしまったし、自然に足が遠のいてしまったわけです。
なんでも近年、「浜川崎線の旅客列車廃止?」という話もあるようですね。この線路自体は、大井埠頭にある東京貨物ターミナルと東海道本線・武蔵野線を結ぶルートですから廃止は不可能ですが、浜川崎線の旅客列車は、不況や就労人口減少のの影響で利用者が減っています。

このあたりの路線バスは、ほとんど川崎駅前発着ですが、浜川崎線はメジャーな川崎駅に直結しているわけでなく、南武本線との接続駅・尻手もマイナーな駅ですし(来年3月から走る快速は通過)、京急との連絡駅・八丁畷(はっちょうなわて)も各駅停車しか停まりません。
要するに、もともとは貨物線として開業した路線を地域住民に開放しているだけで、鉄道への依存度が高かった時代ならともかく、典型的な「今どき、そんな消極的なやり方じゃ誰も乗らんよ~」という路線です。
それでも、閑散時間帯でも1時間に1~2本は走っています。さすが首都圏だけあって「その程度の利用者はいる」と言うべきか、JR東日本の「良識」と言うべきか。これがJR西日本なら、神戸の和田岬線のように「昼間は運休」にしかねないところです。

とにかく、今回は205系がヘッドマークでお化粧するそうだし、12月19日(日曜)、泊まり勤務(2日目)が終わってから、実家へ帰りがてら立ち寄りました。

池袋から湘南新宿ラインの南行に乗って武蔵小杉。昨日は北行で土呂まで乗りましたが、アタシの「鉄道ちゃんと遊ぼ~♪」には湘南新宿ラインが欠かせない存在ですね。。。。
(​ノω`​)プ​プフ​゚
久しぶりに尻手駅のホームに立ち、「こんなに小さな駅だっけ?」と驚いてしまいました。ホームは2面3線(1線は浜川崎線用)ですが、おそらく、子供の目には「大駅」に映ったんでしょうね。
尻手駅構内

定期列車に乗り、川崎新町駅で下車。ここも「お立ち台」がほとんどない路線で、立ち位置に苦労しますが、ホームで撮るのも悔しく、踏切に立ちました。
(下の写真は定期旅客列車。)
南武支線205系

また、ここでも「桃太郎」EF210形牽引の貨物列車と遭遇。貨物列車のダイヤにはバラツキがあり、数分間隔で来る時間帯もあれば、1時間以上来ないこともあります。
もっとも、この数十分後にEF66形牽引の貨物列車を見かけたんですが、これはタイミングが悪くて撮り逃しましたけどね。私は、EF66のほうが好きですけど。。。。
EF210・川崎新町

お目当ての記念列車は、本線の中原車両センター(横ナハ)から出庫し、浜川崎までの回送列車(回9182M)が11時27分に通過(トップの写真)。

正直なところ、「早く実家に転がり込んでゴロゴロしたい」って思っていましたが(笑)、気温が上がってきたこともあり、1本撮ってしまうと「記念号」の「本番」を撮りたくなって、場所を変えて撮影。
これは浜川崎から尻手へ向かう9183M(11時43分)。これは「団体専用列車」なんですが、おばあちゃんの背中が見えたことしか記憶に無し。どういう「団体」さんだったんでしょうか?
南武支線80周年号・2

その折返し、尻手から浜川崎を経由し鶴見へ向かう9282M(12時09分)。
南武支線80周年号・3

これは「小田踏切」という場所で撮りましたが、この踏切が、とんでもない「珍踏切」なんですよ。

道路は×字にクロスしています。その真ん中を線路が通っているんです。
つまり 尻手←×→浜川崎(矢印が線路)という形状で、しかも×の交差地点にバス停がある!
(川崎鶴見臨港バスの富士電機→川崎駅東口路線。ただし、ここを通るのは片道[川崎駅東口行]だけ。)
南武支線小田踏切1

南武支線小田踏切2

こういうのは全国的にも珍しいと思いますね。西武池袋線の池袋~椎名町間にも似た形状の踏切はあるんですが、道路の交通量は少ないし、バス停もありません。
(地図で確認したい方は、「川崎市川崎区小田3丁目」で検索すれば良いと思います。)

バスは早朝5時30分頃から、深夜22時30分頃まで6~7分間隔で走っていますが、営業所が近いのか、空車のタクシーも頻繁に通ります。
じゃあ、私はここからタクシーで実家へ帰るので。。。。
(o・ェ・o)ノ
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

♪君がどこにいようとも(笑)・・・583系秋田車上京を追う

秋アキ583系・盆栽2
秋アキ(JR東日本秋田支社・秋田総合車両センター)の583系が、ネズミーランド(笑)向け臨時列車「わくわくドリーム号」として、12月18日(土曜)の朝、上京しました。
公表情報では、今年最後の「わくわくドリーム号」です。
ぃょぅ(^◇^)┛
これに関しては(2010年)6月27日付ブログでも取り上げていますが、その時は武蔵野線南流山駅で、停車中のを撮りました。

今回も、舞浜でお客さんを降ろして東京駅に到着後、武蔵野線経由で東大宮操(注)まで回送されましたが(回9761M)、毎回毎回、南流山で撮ってちゃ芸が無い。
というか、今回のダイヤでは、回9761Mの停車駅は西船橋だけで、南流山は通過でした。
(注:ビギナーの方へ・・・「操」=操車場です。東大宮操車場は、通称「ひがしオオそう」と呼ばれる。)

そこで、「新境地を開く」(大げさな!)ってことで、新たな撮影場所・東北本線の大宮~土呂間に挑戦してみました。

毎度毎度、やれ秋アキ車だ、仙セン(仙台支社・仙台車両センター)車だ・・・と、上京する度に追っかけ回し、我ながら「プププ」ですけどね。
でも昔、鈴木雅之さんが唄ったじゃないですか。
♪たとえ(君が~)どこにいようとも、追いかけて行く~・・・ってね。
((​ノω`​)プ​プフ​゚
本当は12月25~28日、磐越西線「あいづライナー」の代走に仙セン車が入るのを撮りに行きたいんだけど、休みが取れません。)

しかしまあ、東大宮操の入口・土呂駅のホームに立っていても、こんな感じで撮れることは撮れるんですよ。

PC190050.jpg
(仙センの583系「ゲレンデ蔵王号」。2004年2月20日撮影。)
だけど、これじゃアングルが当たり前過ぎてつまらんね。。。。
┐('~`;)┌
そんなわけで、泊まり明け(1日目)を終わって湘南新宿ラインの宇都宮行に乗り、土呂駅で下車。
階段下りたら、こんな感じで通過列車が来たから、面白半分で一枚。
EF210-142・土呂

♪俺の名前は、ももた~ろう~・・・ってことで(笑)、EF210-142[新]を。宇都宮ターミナルから根岸までのタキ返空回送みたいでした。

ところが・・・駅から大宮方向へ歩いてはみたものの、大して良い「お立ち台」なんて無いのよ。。。。
┐('~`;)┌
唯一の「良い場所」は、自転車で来た地元の常連らしきおじさんが頑張っていたので遠慮し、結局、踏切で撮ることに。
その踏切の名は・・・
盆栽踏切看板

ここは全国有数の盆栽の産地で、地名も「さいたま市(旧・大宮市)北区盆栽町」といいます。
結構交通量の多い踏切で、やりにくいんですが、まず、やって来た211系の普通列車を一枚。
高タカ211系・盆栽

実は、武蔵野線は東川口付近で人身事故があったとかで、回9761Mは大幅に遅れていたんですが、粘っていたら、面白い列車が何本か通過。

千ケヨ205系・盆栽

武蔵野線から大宮へ直通する「むさしの号」か「しもうさ号」の回送、千ケヨ(千葉支社・京葉車両センター)の205系です(東大宮操まで回送)。
これは12月4日のダイヤ改正からスタートした新顔列車で、私は、ここを千ケヨの205系が走っているのを初めて見ましたね。

次に、こんなお方が。。。。
EF510-509・盆栽

「カシオペア」カラーのEF510-509[田]です。東大宮操まで往復する試運転だったのか、二度見ました。ピカピカです♪
そして、こんな方も。
新ニイ「のどか」・盆栽

新ニイ(新潟支社・新潟車両センター)のジョイフルトレイン「NO.DO.KA」。
これは手元の『鉄道ダイヤ情報』1月号に、12月18日の運転予定が載っていないので、いかなる理由で上京し、ここを走っていたのか不明です。
いずれにしろ、本来なら見られないはずの列車だったわけですね。

さて・・・待てば「鉄路」の日和あり(笑)。本来なら東大宮操9時50分着の予定が、10時35分に
583系、キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
秋アキ583系・盆栽1

待った甲斐あって撮れましたが、いかにせん、この場所は線路内の黄色い柵(通称「ホッチキス」)が撮影に邪魔だし、踏切を通る人や車が多くて居づらく、もう一度来てみたいとは思いませんね。。。。
┐(´~`)┌
12月25日の朝、JR東日本から旧・国鉄車両ファンに「クリスマスプレゼント」が二つ予定されています。
その時、土呂には再度来なければなりませんが、帰り道に「もう少し良さそうな場所」を見つけたので、次回は、そこですね。
(*'-'*)
さて、いったん帰宅して、夕方もう一度出勤です。往きは普通車でしたが、帰りは絶対に座りたかったので湘南新宿ラインのグリーン車で池袋まで。
(*v_v*)zzZ
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

「FC2ブログ」移転第1回ヽ( ・∀・)ノ


こんばんは。みっぴょんです。
(*'-'*)
「FC2ブログ」版「mitsuka115JNRが語るひととき」は、これが第1回目ですね。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
m(-_-)m
(「gooブログ」からの起算ですと235回目なんだけどね・・・。)

さて、「なぜ、今、FC2に移転したのか」、「gooブログ」版から引き続きお読みになっていただいている方は知りたいと思いますので、少し書いておきますね。
(「わずらわしい」と思う方は飛ばしてください。)

「gooブログ」では、最近「記事編集画面ベータバージョン」なる物を導入しました。
この特徴は、
1:自動バックアップで万が一の時にも安心!
2:クリックだけで画像を何枚でも「連貼り」できる!
3:豊富な絵文字をより選びやすく!
4:完成形でプレビューできる!
5:投稿したら自動的にツイッターやミクシィの友達にお知らせできる!
だそうですよ。

しかし、私からすれば・・・

1:私はwindowsの「メモ帳」に記事を書き、完成したら、これをコピペで記事編集画面の「記事入力」欄に貼り付けてUPしており、
バックアップは「名前を付けて保存」で自分のPCにしてあるから、「万が一」という事態があまり想定できない。
よって、この機能の有難みがわからん。

私は、帰宅してからか、旅先なら宿で書いているので、いわゆる「携帯投稿」もやってないし。
(記事入力欄にいきなり書くってことは、まずない。だって、平均すると1回当たり原稿用紙10枚相当の文章を、あんなチマチマした欄に書けます?)

2:試してみましたが、この機能、全然あきまへんでした。

3:記事中に「goo」専用の絵文字は使いません。読者の方がどんなデバイスで見ているかにもよるけど、[kaeru:yodare]のような記号表示が出てしまい、絵文字で表示されないケースが多いので。

4:完成形でプレビューするくらいなら、ともかく「公開」してしまい。自分で「完成」状態を閲覧しながら、誤字や気に入らない表現を訂正した方が早い。
だって、たかが鉄道会社に勤めているネーチャンのブログですよ。。。。
有名芸能人のブログじゃあるまいし、UPした瞬間に何千、何万ものアクセスがあるわけじゃないから、ゆっくり訂正しても十分間に合います。

5:ツイッターなんて興味ないから、やってません。
ミクソ(笑)は、一応アカウントは持ってるんだけど、もう2年ぐらいログインしてません。だって、つまんねぇんだもの。。。。
たまにミクソ(笑)の事務局からメルマガみたいなのが届くから、アカウントは失効してないようですけど。

・・・っつうか、ブログ書いて、ツイッターでつぶやいて、さらにミクシィって。。。。
「いつ仕事してるの?」「夜は寝てるの?」って感じですよね、そういう人って。
┐('~`;)┌
逆に、従来の記事編集画面は「シンプル・イズ・ベスト」で、一度慣れてしまえば、酔っ払ってようが何しようが(笑)、まず間違いなかったのです。

一度、記事編集画面が強制的に「ベータバージョン」に設定されたことがあり、仕方なく試しましたが、
まず「メモ帳に書いた記事をコピペで貼り付け」って行為自体が何度やってもエラーになったり、記事が途中で切れたりして無理でした。
その時は、一応「元の編集画面に戻す」ボタンがあり、心の底からホッとしましたよ。。。。
(*´​Д`)​=з

ところが、11月25日付で「2011年2月28日限り、従来の編集画面を廃止し、ベータバージョンのみとする」と発表されました。

「goo」には「前科」があり、今年5月に「gooメール」も新バージョンにしたんですが、不具合が非常に多くて「日経」や「毎日」にも取り上げられ、
結果的に、旧バージョンを「シンプルバージョン」と称して存続させざるを得なかった・・・という出来事がありました。

この時から「gooは、もうアカンな」と思っていましたが、メールの旧バージョンを残したから我慢していたんです。
ですが、今回は旧バージョンを残すつもりは無いらしい。相当数(私が見ただけで100件近い)の苦情があったにもかかわらずです。

実際のところ、わざわざ苦情のコメントを「スタッフブログ」に書き込む人など少数派で、
大部分は無言のまま「あっ、そ。じゃあ私(俺)、もうgooやめるわ」って人が多いと思いますね。
古いOS使ってるPCとか、ウィルコム端末(昔の「W-ZERO3」とか)なんて、そもそも「ベータバージョンのボタンすら押せない」んですよ。。。。

このことは、鉄道でいえば「Suica」や「PASMO」のようなICカード乗車券が普及したからといって、「紙のチケット」や有人改札口を全廃するような「愚挙」「暴挙」にも等しい話です。
ですが、IT屋さんっていうのは他の業界と違うのかなぁ? 平気でこういうことやるんだよね。。。。

まあ、「goo」はツイッターやミクシィとの連携が遅く、こんなのはごく最近できるようになった機能ですから、ライバル会社に対してものすごい「焦り」を感じているんでしょうけど、
なにしろ私にすれば、こんなサービスは「縁無き衆生(しゅじょう)」ですから。。。。
┐(´~`)┌
そういうわけで、「今回は勘弁しないわよ」と思い、「gooブログ」からのエクスポート機能を持っていた、ここへ落ち着いたわけです。
goo、イラネ..(-.-)ノ⌒-~ 
実は、「FC2」にも「ウィルコム端末が苦手」という弱点はあるんですが、私の嫌いなソフトバンク色が濃くなったウィルコムも、もうやめようと思っているので、別にいいんです。
それはそうと、ひとつ「嬉しいお話」を。

これまで、さんざん豊田車両センター(八トタ)の115系「M40」編成(トップの写真)をネタにしてきましたが、
12月4日のダイヤ改正で定期運用を失った「あいつ」が帰ってくる。。。。
ヽ(゜∀゜ )ノ
1月1~3日、「ホリデー快速鎌倉」が、また走るんです!
・9524M~9755M 南越谷発8:00→鎌倉着9:52
・9754M~9525M 鎌倉発17:18→南越谷着19:01

大宮ではなく南越谷発着っていうのが従来との違いですが、私、2日が夜勤明けで3日は公休。
大好きな大好きな♪全国唯一の横須賀線色115系6両固定編成、2回は撮るチャンスがあるわよねぇ・・・フフフ。。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

また特急「きりふり」&北千住のイルミ♪



(前回からの続き)
南栗橋車両管理区から駅へ戻ると「急行・中央林間行、発車いたします」などという放送が・・・。
中央林間!(神奈川県大和市) 遠いよ、ここからでは。。。。
しかしまあ、神奈川県生まれ、しかも学校が田園都市線沿線だった私にすれば、わざわざ乗ってみようという気も起きず、13時40分発の区間快速新藤原・東武日光行に乗りました。
これで栗橋まで行き、JRの湘南新宿ラインで池袋・・・と思ったんだけど、座れちゃったのね。6050系のボックスシートに。
(この写真は「あとで」撮影。)


そうなると、「まあいいや。栃木まで乗って両毛線で小山へ出て、そこから湘南新宿ラインで帰ろう」とか、
「両毛線で佐野へ抜けて、(東武)佐野線で館林。そこから特急”りょうもう”に乗ってもいいなぁ」と思いました。
ヽ( ´ー`)ノ
ところが・・・寝ちゃったよ。目が覚めたら栃木を過ぎて板荷(いたが)だよ!
( ​゚∀゚​)・∵​. カ​゙ハッ​!
この無人駅(たぶん:注)に降りても仕方が無く、下今市まで乗りました。


降りた際、上の6050系の写真を撮りましたが、今、見たら会津鉄道所属のモハ62101でしたね。。。。
これは確かモハ62101+モハ62102の1編成しかない「希少編成」ですが、その時は気がつきませんでした。
なお、「会津鉄道所属」といっても、保守管理は全て東武南栗橋車両管理区新栃木出張所で行なわれており、「会津鉄道に入線しない日」もあります。

他社の事例・・・例えば東京メトロ有楽町線・副都心線では、西武鉄道の6000系が新木場~和光市間や渋谷~和光市間を走る、「西武線に顔を出さない西武車運用」が存在します。
(その場合も、列車番号は「A604M」のように、末尾が「西武車充当列車」を示す「M」となる。)
ただし、これは運用のどこかで「小手指行」や「飯能行」になって、最終的には必ず西武線へ帰還し、検査を受けます。
(下の写真は「参考」。)


ですが、この会津鉄道の電車は、自社に帰還しても、自社にはたった2両しか存在しない「電車」の検修設備は無く(気動車のはある)、電車のメンテナンスは全部東武へ委託しているため、帰らないんですね。。。。
でもまあ・・・そんな面白い車両に乗っていたことにも気づかず、ぐ~ぐ~寝ていたよ。。。。
ヽ(´​Д`)​ノアゥァ​

さて・・・下今市にいても仕方無いし、日光あたりを観光するには時間が遅すぎ、東京へ戻ろうと思いますが、15時28分発の新宿行特急「スペーシアきぬがわ8号」は満席。
そこでまた、大好きな大好きな350系♪の特急「きりふり294号」に乗りました。
(*'-'*)


私、8月1日付と9月20日付のブログにも、350系に乗ったことを書いているのね。。。。
「芸が無い」と言う方もいると思うけど、お許しを・・・っていうか、つくづく「アタシってスペーシア(100系)に縁の無い女だなぁ」って思いますけど。
だけど、この「昭和レトロ調」の車内が好きなのね♪


350系は元・1800系の改造車ですし、さっき「赤い”りょうもう”」1819Fを撮ったご縁ってことで・・・。
しかし・・・またぐ~ぐ~眠ってしまい、気がついたら北千住の手前、梅島通過中だったよ・・・。
(​ノω`​)プ​プフ​゚

北千住で降りれば、西口駅前ではイルミが・・・。


ところが、駅前のビル壁面にある大型スクリーンでやっていた地域情報によれば、この近くで「光のお化け煙突」なる、一種のイルミをやっているらしい。

「お化け煙突」とは、1964(昭和39)年まであった東京電力千住火力発電所の大きな煙突のことで、本当は4本なんですが、見る角度によって1本にも2本にも4本にも見えるため、「お化け煙突」と呼ばれました。
東武線や、国鉄常磐線の車窓からもよく見えたそうです。
下町の名物として知られ(もっとも、当時「ランドマーク」なんて呼び方は無かったでしょうけど)、映画や文学にも登場するので、私も「お化け煙突」の名は知っていましたが、生まれる前に取り壊されたので、本物は見たことがありません。
これをイルミで再現・・・と聞けば、ちょっと見てみたいよね。イルミ大好き「イルミッピョン」としては。
ε=ε=┏( ・_・)┛
会場の「東京芸術センター前広場」っていうのが地元住民以外にはわかりにくいんですが、西口の大通り左側の「りそな銀行」角を左に曲がり、商店街をぶらぶら行った場所(駅から徒歩約10分)。
行ってみれば、こんな感じのが。


なかなか幻想的ですね。。。。
ヽ(゜∀゜ )ノ
しかし、このイルミ自体は、よほどマイナーなのか公式サイトらしき物は見つけられず、ブログに書いていたのも、地元の女性区議会議員の方など数人だけでした。。。。
(今年で5回目らしいんだけど、検索すると古いブログの残りがヒットしちゃうのよ・・・。
そもそも、PFIか何かを導入して作ったらしい「東京芸術センター」って施設、私は初耳でしたが、これも「旧・区役所跡」とか「JT社宅跡」とか書いてあり、「結局、何の跡地なのよ?」って感じですし・・・。)
それはともかく、今年(2010年)は12月25日(土曜)まで。点燈時間は17?21時だそうです。

「北千住で何か食べてもいいかな」とも思ったんですが、一見さんがスッと入れるお店は少なく、
チェーン店も混んでいたり、私の食べたい物が売り切れだったりしたので、結局は何も食べずに千代田線に乗り、帰宅してから夕食でした。
(o・ェ・o)ノ
(この項、終わり。)

(注)
調べたら、板荷駅は駅員配置駅だそうです。
もっとも、2009年度の利用者は1日平均161人で、東武鉄道の有人駅としては、おそらく最小規模でしょうね。
===============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

「ソラカラちゃん」キター!ヽ( ・∀・)ノ


(前回からの続き)
「はじめまして。わたし、ソラカラ。
そらからみるとね、いろんなはっけんがあるの!
東京スカイツリーで はやくみんなにあいたいな・・・」
という、東京スカイツリー公式キャラ「ソラカラちゃん」のポスターを東上線車内で見かけましたが。。。。
(下の写真は日光線下今市駅で撮影。)


その「ソラカラちゃん」が「2010東武ファンフェスタ」会場にやって来た!
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!


ご覧の通り、かわいいけど、かなりユルイです。。。。。
(なんか、目のあたりが名古屋の「寿がきや」のキャラに似ているような・・・。)
【画像追加】
こちら「寿がきや」のスーちゃんです。(2011-04-18 愛知県豊橋市で撮影)
寿がきやスーちゃん

ソラカラちゃんが手に持っている望遠鏡は、おじいちゃんから貰った宝物だそうですよ。
ペンギンの「てっぺんぺん」と、ブルドッグの「スコブルブル」というお友達がいるそうですが、この日は来ていませんでした。

ソラカラちゃんの公式サイトは
http://www.sorakara-chan.jp/
ですが、これは非常に重く、ローディングにものすごく時間がかかる上、強制的に約1分間のアニメを見せられる(消すボタンがわからなかった)ので、ご注意ください。
(モバイルサイトもあるようです。また、「アメブロ」に「公式ブログ」があります。)
残念ながら、「ソラカラちゃんグッズ」は今のところ発売されていないようですが、まあ、近日中に絶対出るでしょうね。

で、ゆるキャラはいいんだけど、建屋内では、こんな催しもやってました。


これ、「非常停止ボタンを押してみよう!」というもの。駅構内に設置されているタイプと、踏切に設置されているタイプのダミーが用意されており、係の人の説明を聞いて、押す練習。


それが終わると、ご褒美にクリアファイルやメモ帳、ペンケースが貰えました。


私も押したことありますよ。弊社の研修所にあるダミーを一回、そして某駅で「本物」を一回。
これは誰でも参加でき、記念品も無条件で配布していましたが、「何かあったら、ためらわずボタンを押す」ことを一般の方々、特に子供たちに教えるのは、とても良いことだなぁと思いました。
(*'-'*)
あと、「電力回生ブレーキの原理」を説明する「実験」コーナーもありましたが、米村でんじろう先生のサイエンス・ショーっぽくて、これも面白そうでしたね。

留置線の展示車両に6050系がいなかったのを残念に思いましたが、建屋内にいました。


これは野岩鉄道所有のモハ61103(実際の所属は、東武の南栗橋車両管理区新栃木出張所)ですが、「団体専用/たびじ」の表示を出しています。
この「たびじ」という列車名、どうして「旅路」と漢字で書いてくれないのかなぁ・・・と思っていますが、
それはともかく、このモハ61103は修繕の途中なので、屋外には出せなかったらしい。その代わり、床下の機器類に説明板が取り付けられ、説明係の方が付きっ切りで解説していました。

さて、今日、無料で貰った物(「非常停止ボタン」コーナー以外)。


1800系「赤い”りょうもう”」のペーパークラフト(ボックスティッシュのカバーになる)と、トレカ2種類です。

今日、買った物。


「東京スカイツリー」をバックに走る電車の絵柄の「サクマドロップス」と、伊勢崎線開業100周年記念バッジ・定規。
(注:ドロップ缶と定規は、2個並べて「裏と表」を見せています。私は「買出し係」だから[笑]、複数買っているので。)
なお、「乗り入れつながり」で東京メトロと、メトロ線直通電車を運行している西武、東急などの私鉄や、
東武と縁の深い野岩鉄道、会津鉄道、上毛電気鉄道などもグッズ販売ブースを設けており、
私は東急のブースで「8000系電車廃止記念・”急行””東横特急”ヘッドマーク携帯ストラップ」も買っちゃいましたけどね。
(これは駅の売店などで売ったようですが、今は東急沿線を離れており、この会社は一般公開イベントをやらないので、情報が入りにくいのよ・・・。)

そして、昼食はこれ。


1800系絵柄の包装紙が掛かった「肉三昧弁当」(確か800円。お茶は別売り)。これは東武系の業者製ではなく、JR東日本系列の「NRE大増」製なんだけど、「ポケモン弁当」とかも売ってたしなぁ・・・。

こうして見ると、(私が意識的に買ったということもあるけど)1800系「赤い”りょうもう”」が「今、熱い!」(笑)ってことみたいですね。
ファンに人気の高かった「ゴナナ」こと5700系電車や、「デラ」こと1720系電車は静態保存されているものの、動態保存車はありません。
そこで、1編成だけ残っている1819Fを「レトロな電車」として売り出そうってことかな? 300・350系と部品も共通ですしね。

もっとも300・350系は、沿線住民以外には乗りにくいダイヤですが、特急「しもつけ」「きりふり」の定期運用があり、旅行シーズンには昼間の「きりふり」「ゆのさと」が走る機会も結構あります。
しかし、1819Fに乗る機会が、なかなかないんだよね。。。。
┐('~`;)┌
ある時、特急料金不要の臨時快速(全車自由席)として走ったこともあるようですが、事前情報が入りにくく、乗れませんでした。
「東武の臨時列車はポスターによる告知が中心で、沿線住民以外には伝わりにくい」と以前も書きましたが、
この1819Fの快速も「1819Fで運転」として告知したのか、単に「多客臨時列車」としての告知だったのか、それも存じません。

「1000円や1500円ぐらいの特急料金払ってもいいからさ?、事前告知して、指定席扱いで(早朝から浅草駅で並ぶのは嫌なので)走らせてほしいなぁ?」と思いますね。
もし1819Fが団体専用ではなく、「切符を買えば誰でも乗れる列車」として走るなら、おネエさんは「万難排して」乗るからさ。。。。
大好きな大好きな車両なので写真再掲♪( ・_・)つ


(イベントのお話は今回で終わりですが、旅は、まだ続くよ・・・あと二回分ぐらい[笑]。)

【追記】(2010-12-13)
1.ソラカラちゃんのデザインって、誰が描いたんだろう?と思ったら、
丸山もゝ子さんと、鍬本良太郎さん(博報堂クリエイティブ・ヴォックス所属)という方だそうです。
代表作は花王の「ビオレママ」、コカコーラの「Qoo」など・・・。
( ​゚∀゚​)・∵​. なるほど!

2.東武伊勢崎線・大師線では、12月31日?1月3日の間、ソラカラちゃんのヘッドマーク付き列車が運行されます♪
詳しくは、こちらを。↓

東武鉄道公式サイト「年末年始の列車運行に関するお知らせ」(PDF:220KB)
http://www.tobu.co.jp/file/3070/101207_3.pdf
===============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。