04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東武1800系の臨時快速を撮ったよ♪

東武鉄道1800系急行「りょうもう」(1988年9月23日・赤城駅)1

こんにちは、みっぴょんです。

こんな懐かしい切符が出てきました。
(*'-'*)つ
東武鉄道・急行「りょうもう26号」急行券(1982年4月29日・館林駅発行)

東武鉄道館林駅・1982(昭和57)年4月29日発行の「りょうもう26号」急行券です。

硬券ですね。もっとも、その前年に同じ館林駅で買った急行券はコンピュータ発券でしたので、翌年に硬券で売っていた理由はわかりません。
そもそも、この日に館林へ行った理由が、どうしても思い出せません。
この時期、館林市の群馬県立つつじが丘公園では、例年ツツジの花が満開になりますが、それを見に行ったのかなぁ?
(・.・)?
いずれにせよ、当時の「りょうもう」は特急ではなく「急行」で、車両も1800系電車でした。
東武鉄道1800系急行「りょうもう」(1988年9月23日・赤城駅)2

1800系のデビューは1969(昭和44)年9月20日で、それまで、伊勢崎線の急行列車はモハ5310形や5700系などの旧型電車で運行されていましたが、
冷房もなく、相当に陳腐化していたため、新型車両に置き換えられました。

とは言うものの、日光線・鬼怒川線の特急に使われていた1720系と違い、1800系は仕事で東京~北関東間を往来する人々の利用を意識したのか、車内設備は簡素で、
座席は回転式クロスシートですが、リクライニングはしない構造でした。映画館の椅子みたいなもんですね。
(注:下の写真は1800系を改造した350系のものですが、基本的には1800系時代と同じです。)
東武鉄道350系車内(2009年12月27日)

車内販売もなく、その代わり、車内にコカコーラの自販機が設置されていました。これは、日本の鉄道車両に自販機が設置された最初の事例だそうです。
トイレはありますが、独立した洗面所はなく、トイレ内に手洗い器があるだけで、あらゆる面で「これは”特急”ではない。”急行”なんだ」と差別化されている感じでした。

しかし、東北自動車道開通以前の「りょうもう」は常に満席で、「お化け列車」の異名もあったんです。
常に視聴率上位の番組を、テレビ業界では「モンスターのようだ」という意味で「お化け番組」と呼びますが、「りょうもう」も「怪物的な利用率の高さ」を誇っていたので、そう呼ばれていたのでしょう。
日光線・鬼怒川線の特急「けごん」「きぬ」は、季節や時間帯によって利用率に波がありますから、「いつでも満席」とは、東武鉄道にとっては実にありがたい「ドル箱列車」だったわけです。

それもあって、1979(昭和54)年には中間車が増備され、4連→6連に増結されましたが、伊勢崎線北部の駅はホームが短いため、それ以上は長くなりませんでした。

下の写真は「ビジネスライナーりょうもう」というヘッドマークを付けていますが、
これは1990(平成2)年9月25日から、「りょうもう」の上り(朝)1本・下り(夜間)1本が定期券+急行券での乗車ができるようになり、特にその1往復を「ビジネスライナー」と呼んでいた当時のもの。
この呼称は1997(平成9)年3月25日から、すべての「りょうもう」が定期券乗車可能になった際、廃止されましたが、逆に言えば、1990年まで東武の優等列車は厳格に「原則として定期券乗車お断り」だったわけで、今となっては驚きです
東武鉄道1800系・1819F(右・「ビジネスライナーりょうもう」)と350系353F(左)(2010年12月5日・南栗橋車両管理区)

1987(昭和62)年12月に、マイナーチェンジした1819Fが登場しましたが、「りょうもう」全体をさらなる新型車両に置き換えることになり、
1991(平成3)年3月1日から200系・250系への置き換えが始まり、1998(平成10)年3月31日に置き換えが完了しました。

そして1999(平成11)年3月16日、「りょうもう」は特急に昇格しましたが、これはまあ「時代の流れ」でしょうね。

「りょうもう」の戦列から離れた1800系は、300系・350系に改造されました。
どちらも基本仕様は同じですが、300系は6連、350系は4連です。

現在、300系は夜間の特急「きりふり」(平日運転)が唯一の定期運用ですが、東武名物の夜行列車「尾瀬夜行」「スノーパル」にも充当されます。
平日の夜間に浅草→春日部・南栗橋間を走る「きりふり」は、JRの「ホームライナー」に似たイメージで、
・列車名は、日光の「霧降高原」にちなんだものなのに、日光まで行かない(笑)。
・南栗橋行きの「きりふり285号」は、末端の春日部→南栗橋間だけ乗る場合、特急料金不要。
という面白い列車です。
「尾瀬夜行」「スノーパル」は、私鉄では非常に珍しい「夜行列車」で、私も一度乗ってみたいんですが、まだその機会がありません。
(*'-'*)

350系は、浅草~東武宇都宮間の特急「しもつけ」として毎日走っていますが、
東武鉄道350系・特急「しもつけ」(2014年10月18日・杉戸高野台駅)

旅行シーズンには浅草~東武日光間の臨時特急「きりふり」、浅草~鬼怒川温泉間の臨時特急「ゆのさと」にも充当されます。
東武鉄道350系・特急「きりふり」(2014年10月18日・杉戸高野台駅)

なお、1800系のうち3編成は、4連に短縮のうえ、車内を通勤車仕様(デッキと自販機、トイレの撤去・一部の座席撤去・吊り革の設置など)に改造され、2001(平成13)年4月から佐野線・小泉線などの普通列車に充当されていましたが、
これは短命で、2006(平成18)年7月に8000系電車と交代して引退。翌年に廃車・解体されました。
私も、佐野駅に停車しているのをJR両毛線の車内から一度見ただけで、乗車も撮影もする機会はありませんでした。
============================
・・・と、一枚の古い切符をキーに、ここまで書いて「記事をUPしちゃえ!」と思ったんですが、
過去の写真で構成しただけの記事じゃ、面白くないよね。。。。
( ・_・)
東武鉄道1800系・1819F(右・「りょうもう」)と350系353F(左)(2010年12月5日・南栗橋車両管理区)

1800系で唯一、原型の赤いカラーのまま残っている1819Fは「今、どうしているんだい? 元気かい?」と思ったら、
2014年10月10日付で、東武鉄道公式サイトに「10月11日から11月16日までの土曜・休日、東武動物公園~東武日光間の臨時快速列車に充当」と発表されました。
http://www.tobu.co.jp/file/pdf/8cbf2c167d5d2e4ff0a936180fa704c9/1410aki_rinji.pdf?date=20141010171146
(PDF形式:1.61MB)

10月11日からの臨時列車について、前日の10月10日に発表するとは「むむっ、いきなり来たか!」って感じですが、
東武の臨時列車は、このように「突然発表」が多いので、気をつけなければ。。。。
それでも、webで発表されるようになって、情報入手がずいぶん楽になりました。昔は駅貼りポスターだけでしたから、沿線以外で知る方法はなかったのです。

そうと分かれば、その写真を載せたうえでUPしたいのが人情というもので、10月18日の朝、日光線の杉戸高野台駅で撮ってきました。
(*'-'*)
東武鉄道1800系・1819F臨時快速(東武動物公園~東武日光間)(2014年10月18日・杉戸高野台駅)1

この臨時列車は、浅草発8時10分の快速17列車東武日光・会津田島行き(下の写真)の混雑緩和を目的に運行しているようですが、
東武鉄道6050系快速(浅草~東武日光・会津田島間)(2014年10月18日・杉戸高野台駅)

それならそれで、浅草駅はダイヤ上、ホームの空きに余裕がないので無理だけど、「せめて北千住始発にしていただきたいなぁ」と思いますね。
東武鉄道1800系・1819F臨時快速(東武動物公園~東武日光間)(2014年10月18日・杉戸高野台駅)2b

なお、昨年(2013年)秋は、この東武動物公園~東武日光間の臨時快速列車には1800系と、例の旧カラーに復元された8000系の8111Fが充当されたようですが、
今年は8000系の充当はなく、全日1800系で運行されます。
8111Fは、ファンには大変な人気で、私も懐かしく思うけど、一般のお客さんには「トイレがない」「ロングシートでは旅の気分が盛り上がらない」と不評なのかもしれませんね。
東武8111F「東京スカイツリー開業100日」記念列車(2012年9月1日・野田線北大宮~大宮公園間)

1800系は、もっと撮りたい気がするので「期間中に、もう一回ぐらい行かれればなぁ・・・」と思っています。
では~♪(*'​-')​ノ
============================
■みっぴょんからのお知らせ(2014-10-19)
・RSSリーダーの件

いつも、当ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

このブログをご愛読いただいている皆様の中には、「RSS」(Rich Site Summary:リッチ・サイト・サマリー)の登録をしてくださっている方もいらっしゃると思います。
ところが、「FC2ブログ」のRSS機能が最近、「ダメよダメダメ」でして(日本エレキテル連合みたいだけど)、
動作が非常に不安定で、ご迷惑をおかけしております。

このRSSの機能は、「ping送信」とも連動しています。
ping送信とは、「にほんブログ村」のようなランキングサイトに「新しい記事をUPした」ことを伝える機能で、
これがあるから、皆様に「新しい記事がUPされたんだな」とお知らせすることが出来ているんですが、
RSSが異常なので、ping送信もうまくいっておりません。
ランキングも、毎日ではないんですが、しばしば「圏外」になっております。
(実際には、「日本全国の鉄道」ランキングでは連日6位~15位なんですが。)

「にほんブログ村」運営本部では、「これは”FC2ブログ”側の問題ですので、FC2様への要請をお願いします」としており、
クレームも相当に寄せられている模様ですが、
FC2っていう業者は、10万件ぐらい苦情がないと、一歩も動かない会社ですし、
新聞等でご承知のとおり「京都府警のガサ入れ」以来、相当に社内がガタガタしている様子で、RSSリーダーの調整どころではなさそうです。
本格的にアフィリエイトをやって、1ヶ月に何十万円も稼いでいる人とか、
企業や商店が「商品情報」「お買い得情報」を発信する目的で「FC2ブログ」を利用している場合、さぞかしお困りだと思うんですけどね。。。。
(「警察による家宅捜索」でイメージも悪化したでしょうから、相当数が他社ブログに乗り換えるだろうと考えられます。)

RSSについては、こちらでは「対策」のしようもない話ですが、
「時間のある時に、週1回ぐらい、このブログを覗いてみる」と、
新しい記事がUPされているんじゃないかと思いますので、
どうか、よろしくお願い申し上げます。

ping送信については、自動送信が当てにならないので、
私が「にほんブログ村」の「ユーザー専用画面」から手動で送信していますが、
10月19日の朝8時以降、正常に作動していない模様です。
============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフィフ女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフィフ女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

こんにちは

東武ネタですね
(@.@)
硬券にトップ画像は昭和感がにじみ出てますね!
有料急行というのも今は聞かないですよね…
怪物的な利用率の高さ=オバケという意味ですかぁ
(・.・)
1800系は何かに似ていると思ったら貨物のSRCに似ているかなぁ
改造されて今も活躍しているんですね
「きりふり」「ゆのさと」「スノーパル」東武は季節列車が多いのと臨時もあるんですかぁ
(・.・)ほぅ
8000系も上手く保存と運用していて興味深いですね
(^.^)




aki様

こんにちは。
(*'-'*)

>硬券にトップ画像は昭和感がにじみ出てますね!

この硬券は、9月の終わりか10月の初め頃、掃除をしていたら出てきたんですよ。
ただ、「りょうもうの古い写真があったかなぁ」とか、
「1800系の最近の写真はないなぁ」
と思って、しばらく掲載を見送ることにしました。

ところが、たまたま見た東武の公式サイトに「10月11日から運転」とあったので、18日に都合をつけて撮ってきました。
その帰り、杉戸高野台から乗った浅草行区間準急の車内で
「ああ、そうだ。昔の写真をまとめて放り込んである袋があった!」
と思い出し、帰宅してゴソゴソやったら出てきた・・・という次第です。

>有料急行というのも今は聞かないですよね…

聞きませんね。
いすみ鉄道、大井川鐵道は「観光列車」なので除外するとして、
あとは秩父鉄道とか島原鉄道ぐらいですかね。

>怪物的な利用率の高さ=オバケという意味ですかぁ

らしいです。もっとも、今は高速道路が整備されて、「りょうもう」も昔ほどの勢いはないようです。
しかし、沿線の子供たちには「憧れの存在」だったでしょうね。
そのへんが「昭和っぽい」ですね(笑)。
特に、佐野線の葛生行きは一日1往復だけでしたし。。。。
(これは、住友セメント関係者の便宜を図ったものだと思います。)

>1800系は何かに似ていると思ったら貨物のSRCに似ているかなぁ

そういわれれば、そうかもしれませんね。

>「きりふり」「ゆのさと」「スノーパル」東武は季節列車が多いのと臨時もあるんですかぁ

「きりふり」と「ゆのさと」は乗ったことあるんだけど、「スノーパル」、乗りたいなぁ。。。。
(*'-'*)

>8000系も上手く保存と運用していて興味深いですね

これは、趣味的には「もうちょっと走ってほしい」と思うんですが、
一般のお客さんからすれば「変わり映えのしない通勤電車」とか、「トイレがない」といったマイナスイメージが強いかもしれません。
そのあたりを、どうやって克服して「商売」に結びつけるかですよね。。。。

では~♪(*'​-')​ノ

~業務連絡~

わたくしの所、アメブロの「アメブロ以外のお気に入り」では

今回の記事も11:00頃更新という情報が入りました。

RSSの登録をしてますので。

ちょっと今後が不安ですので、ちょこちょこ覗きに来ます♪

と~ちゃん51才様

こんにちは。
(*'-'*)

私は、「お兄さん」のブログを、ブラウザで「お気に入り登録」していて、
家にいればほとんど毎日(仕事で帰宅できなければ翌日にでも)読んでいますが、
この件は、ちょっと困っちゃうよねぇ。。。。

私は、ランキング自体にはそんなに興味ないんだけど、
「せっかく書いたのに、”新しい記事を書いた”ことが伝わらない」のが、つらいです。
せっかく、眠いのに埼玉県杉戸町まで出向いたというのにさ(笑)。

>ちょっと今後が不安ですので、ちょこちょこ覗きに来ます♪

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

ところで、東武は好きな鉄道会社のひとつで、
(子供の頃、日比谷線で2000系に乗ると、東急や営団の車両とは雰囲気が違うので、「異文化体験」(笑)が楽しみでした)
もうちょっと力を入れて、撮影や乗車を楽しみたいと思ってます。

ただ、同社の車両は、1067ミリ軌間なのに地方私鉄への譲渡例が少ないのがちょっと寂しいところ。
(今回取り上げた1800系も、私鉄一の大所帯を誇った8000系も、譲渡車は1両もない。「名車」なんですけどねぇ。)
一説には、「Sミンデン系」の台車を履いた車両は、使いこなせる会社が少なく(特殊な冶具も必要だし)、敬遠されるのではないか・・・という話ですね。

では~♪(*'​-')​ノ

1800系

1800系の「りょうもう」懐かしいですね。コロタン文庫の「私鉄全百科」などでよく見たりしていて愛着ありましたが、私は「湘南ボーイ」なので現物を見たことがありません。

ところで原型カラーで現存しているのは私も知っていましたが、デビューが・・・1969年?それって私の記念すべき生まれた年です!
なんだ・・・1800系とタメなのかぁ。あと5年もすれば「半世紀」ですね。

赤いりょうもう

こんばんは。

昔のりょうもう、懐かしいですね。実家が足立区の東武線沿線で、よく見てました。
1819Fが登場したときに、登場したのを知らないで、ある日突然横に方向幕があるライトの違う「りょうもう」がいてびっくりしたのを覚えています。
DRCがいたせいで「急行」種別でしたが、国鉄でも急行好きだった自分は「けごん」や「きぬ」よりこちらのほうが好きでした。

「りょうもう」自体は新幹線の本庄早稲田ができてから、ビジネス利用がかなり流れたとどこかで読んだ気もしますし、浅草発着という弱みもあってこの時代大変そうですが、地味な実力者として頑張ってほしいです。

スペーシアも後継車両の導入が発表されて、東武お得意の車体新造+足回り流用の新しい「りょうもう」が登場するのかなー、と考えています。そのときに1819Fがどうなるのか。250系が今の1819Fの代わりになるかもしれませんね。

では。

18系

こんばんわ。
北関東に親戚がほとんどいない自分にとって、「りょうもう」はなかなか乗車する機会がない列車でした。

1800系の「りょうもう」は、雑誌等ではよく見ましたが、実際に乗車したのは一度だけでした。

DRC、スペーシアや、200系グループの「りょうもう」と比べると、やはり「急行」だなぁ〜と感じたものでした。

ただ、デザイン的には、200系も含め「スペーシア」やDRCよりスマートでいいなと思ったりもします。
1819編成もすでに登場から25年以上、300、350系に改造されたグループも含め、今後の動向が気になるところです。
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。